瀬戸で三重のを買う


最近、ストレスからか胃の調子がイマイチで。
こういう時はお粥だね!と得意の土鍋でお粥を作ろうとしたらひびが!しかも完全に染みて漏れる………

ということで、今日は土鍋の買い替えと気分転換に瀬戸の駅前をぶらりしてきました。
なんども来てるけど好きなエリアです。

何軒か陶器店を巡り、目当ての花三島の土鍋を購入。
以前、番組のリサーチで社長さんに電話でインタビュー的なことをさせていただいてから、次のはこれ!と決めてたのです。
近所のお店は大きいサイズしかなく、瀬戸ならあるよねと単純な発想だったのだけど、
三重の万古焼き、ちゃんと瀬戸で売ってました。
前のよりサイズが少し大きくなったので、
ご飯やお粥はもちろん、味噌煮込みうどんや湯豆腐で活躍してもらう予定。

最近は色んなデザインの土鍋があるけど、私はオーソドックスなこのデザインが一番好きなのですよ。

鶏胸肉の一夜干し

ml0076
久しぶりに作ってみた。
外で干したいので、寒い今の時期がベスト。
冷蔵庫でも作れるけど、やっぱり外で干すほうがより美味しくできる気がする。
今回は、アルミホイルでグリルでしっかり火を通した後、焼き網で炙ってみました。
満足な焼き上がり!
ただ惜しかったのが、皮なしだったこと。
皮のところが美味しいのに。肝心なのに(悔)


レシピはこちら

お汁粉

ml0070
今年はせっかく買ってあるのにあまりおもちの出番がない。
お雑煮も一回しか作らなかったし。
食べなくちゃと思うのだけど、どうも気分がのらなくて困ってしまう。
来年はもっと少ないのを買おう。

ということで、この時期の風物詩のお汁粉。
焼いたお持ちが香ばしくて、甘くて幸せ。

祝肴

ml0043
ぎりぎりまで迷ったけれど、今年は数の子を。やっぱりお正月はこれがないと。
今回、紅白なますと田作りは、敬愛するばぁばこと鈴木登紀子さんのレシピで。
特に、田作りは最近ずっとレンジを使うレシピだったけど、鉄のフライパンできっちり煎って作る田作りは絶品でした。
彼女はいつも私に、「手と心を尽くす」料理を思い出させてくれます。

そして、初めてのニシン料理&初めての昆布巻きに挑戦。
身欠きニシンは、軽く湯がいた後に米のとぎ汁につけて一晩。
戻ったものを洗って昆布に巻いてかんぴょうで結び、圧力鍋でことこと。
味は文句なしに美味しかったけど、問題はニシン。
昆布で巻いてから柔らかくなるまで煮ようとすると、昆布とかんぴょうが煮溶けてしまう。
次作る時は、一度ニシンをちゃんと柔らかくなるまで煮てから、昆布に巻こう。

メリークリスマスケーキ

ml0037
いつものイチゴショート。
絞らずナッペだけだからとクリームを少しゆるめにしたら、ゆるすぎて右側で大きく雪崩れが発生してしまった。
なんてこった。

今年のクリスマスイブのディナーは、
チキンわ脇役で唐揚げに。
メインはピザ。
ピザはもともとフライパン派なので、鉄板だともっと美味しく焼けるんじゃないかと思って試したら大当たり。
そしてピザソースがすごく美味しく作れて、生地をクリスピータイプにしたのも鉄板に合ってた。

ジンジャーブレッドクッキー

ml0036
使ったはちみつの風味が強くて、味的にはジンジャーハニークッキーになった。
味はばっちり。普段作って食べたいくらい美味しい。

ようやく食紅を4色揃えたので、カラフルなアイシングを施してみた。
白一色もいいけど、やっぱりカラフルな方が見るのも食べるのも楽しい!
ただ、調子に乗ってクッキーを沢山焼いてしまったもんだから、アイシングの絞り出しに慣れないせいもあって描き終わるまで六時間もかかり、完成した時はぐったり。